開発費は地域によって異なる

ベトナムオフショア開発と一言にいっても、実は地域によって価格差があります。

ベトナムの3大都市

ベトナムには3つの主要都市があり、おおまかに分類すると以下のようになります。

vietnam

  1. ホーチミン(サイゴン) -> 経済の中心 東京
  2. ハノイ -> 政治の中心 大阪、京都
  3. ダナン -> 地方都市 名古屋、仙台、広島

右側にあげた日本の都市名は、街の特色や雰囲気を日本の街に当てはめるならこの街だろうな、という感覚で個人的にしっくりくる都市名をあげてみました。

各都市の企業数

ホーチミン、ハノイにはそれぞれ数百社以上オフショア開発を専門に扱う日系企業とベトナム現地企業があります。

ダナンに関してはまだまだ進出企業が少ない状況で、日系企業は5社もありません。

都市部ではエンジニアの賃金が上昇中

ホーチミンやハノイの会社さんと情報交換してみると、都市圏ではエンジニアの賃金が急激に上昇中で目安としては平均1人月20万円以上との事。場合によっては25万円以上になる事も。

ダナンのエンジニア価格

ダナンはそれほど急激な賃金上昇はまだ起こっておらず、1人月15万円程度です。

価格重視の開発ならダナンのオフショア開発

オフショア開発に期待するものは価格面であったり品質であったり、それこそ色々あると思いますが、何よりコストカットに対する期待が高いと感じています。

エンジニアの人件費で考えるとベトナムで今最も低価格に開発ができるのはダナンのオフショア開発です。

ダナンという街はまだまだ知名度も低いので、そもそも進出の候補にあがる事が少ないのでベトナムオフショア開発というと真っ先にホーチミン、ハノイへ向かいがちですが、ベトナムオフショア開発をご検討中の方は、ダナンでのオフショア開発も選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

ダナンのオフショア開発ならお任せください

ベトナムマイラボはダナンオフショア開発のパイオニアです。ベトナムで一番低価格なwebシステム開発、アプリ開発を実現しています。